FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-01-14

やっぱりゲイ映画だった(笑)

なにがって『あらしのよるに』(笑)

お正月実家に帰っていた折、小学生の甥っ子の希望で
食事の帰りにみんなで映画観ようってことになって。
で。
観たのが『あらしのよるに』。
80過ぎたおばあちゃんまで行くっていうので、
俺一人先帰れる雰囲気ではなかったのだ。
まあ密かにアニメ好きだからいいんだけどさ。
いやこれ、ゲイ映画ってよりノンケの男とゲイの男の恋愛映画?
だって全編いちゃいちゃらぶらぶなんだよ?!
オオカミのガブ(ゲイの男)とヤギのメイ(ノンケの男)が。
「ずっと一緒にいたい」とか「これからはずっと一緒ですね」とか
イチャイチャイチャイチャ…
まるで言ってることが俺たちと一緒(笑)

だいたい最初のデートの時なんて
ガブはメイのお尻に釘付けだったし。
後ろから歩いてるんだけど、目の前でぷりっぷり左右に揺れる
美味しそうな尻にヨダレ垂らして食いついて見つめてやんの。
劇場内の子供達は無邪気に笑ってたけどさー。
ほんとの意味も知らずに(違)

極めつけは手に手を取って逃避行の後、
ガブは好きだと言いつつもやらしてくれないメイに
我慢出来ずにメイが眠っている間
夜の街に繰り出して、2、3人ヤッちゃってくる。
そしてそういう匂いをぷんぷんさせて戻ってきたら
なんとメイが起きていて、そして
「私が寝ている間にそういうことしてるんですね」
って責めるんだ。
可哀想なのはガブ。
自分だって欲を満たさなきゃ生きていけない。
色々言い訳するガブに対してメイはワガママだ。

「だって…イヤなモノはイヤなんですっ!」

わかるけどさ。
だったらお前がやらせてやれよ!
食欲の代わりとして肉欲を満たしてやれ(笑)
まったくノンケの男ほどワガママなヤツはないぜ。
ふぅ。

可愛い子供達の笑い声に囲まれて
俺はずっとこんなヨコシマなツッコミをしていたのだった。
すみません。すみません_| ̄|○


注:映画内容の説明は一部事実と異なります。
スポンサーサイト

theme : 同性愛・両性愛
genre : 恋愛

comment

管理者にだけメッセージを送る

>ほんとの意味も知らずに(違)

↑、この突っ込み、笑い過ぎて、涙出ちゃいましたよ。v-291
明日あたり、行ってみよっかな。

コロンさん、こんにちは。

ぇ、ぁ、そこ笑うとこだったのか(笑)
…って、えええ、俺のせいで観に行くのですか?
えーっと…えーっと…
中村獅童が上手かったです。
_| ̄|○

行ってきました~

これ、みんなで見に行くsinさんの家族っていいなあ。

パンフ見ると、製作側は男女の恋愛ドラマと
決め付けられないように作ったと書いてあるんだけど、
やっぱり、恋愛モノに見えちゃいました。

パンフは、中村獅童と成宮寛貴に、一緒にインタビューした箇所が
個人的に萌え萌えでした。

行かれたのですか

いかがでしたか?
恋愛映画ですよねぇ。
オオカミとヤギのロミオとジュリエットですよ(笑)

パンフレットかぁ。買わなかったなぁ。
何書いてあったんでしょう…?(笑)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

FC2カウンター

プロフィール

sin

  • Author:sin
  • 最近時々トシを感じる38歳。サラリーマン。
    年下の可愛い恋人(♂)と同棲中。
    *注:俺たちはPBC世界の住人です。
    だけど二人は海よりも深く愛し合っているんだ(*´∀`*)
カレンダー(月別)
10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。